読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時給764円

自転車は通勤で、ハチロクとは腐れ縁で、ドリフトはたしなむレベルで、カメラはドリフトばっかり撮ってます。

景気がわるいのは僕のせいかもしれないけど電車が止まったらそれはきっと日産のせい

自動車の話

きっと僕の負のオーラが世の中の空気を悪くしているかもしれないと、たまに考えちゃいますがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

http://dic.nicovideo.jp/oekaki/674964.png

そうですよね、あれだけの相場が動けば何かやってみても良かったんでしょうね。 でもいつも事が終わってから、「あぁ」と思っちゃいます。

http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20160513-10244383-carview/

三菱は日産の傘下に入るということです。

マッチポンプかよ!

toyokeizai.net

決断が早いのはいいことだけどさー、三菱側も自社で襟を正すことをあきらめるのやたらと早いなー ちょっとこの速さはシナリオがあったんじゃないかと勘ぐっちゃいますよねー

そんなことよりステップワゴン

toyokeizai.net

だいぶ苦戦しているらしいですね。

乗っている人に話し聞いたら、燃費もまあまあいいし、良く走るし、車税も安いし、満足そうでしたが。

素人考えなんですけど、売り方が下手だったと思いますよ?

わくわくゲートは良いとしても、ダウンサイジングターボをそのまま「ダウンサイジングターボ」で推すのはだめだった思います。この記事でも書いているようにダウンサイジングターボが何かわかる男性にには好評でしょうけど、ダウンサイジングターボがなにかわからない人にとっては何の売りにもならない謳い文句です。下手すると「ターボ=燃費悪い」の認識があるひとだっているかもしれません。

それに対して、ハイブリッドは「ハイブリッド=燃費がいい」と、プリウスが登場したときから印象付けられていますから、とても売りやすいと思うんですよ。

こちらの記事ではハイブリッドを乗せるべきだった、のようなことを書いていますが、僕はそこが問題ではなかったと思います。

ダウンサイジングターボ」になにかブランドネームを考えて付けるべきだったと思うんですよ、マツダの「スカイアクティブ」のように。 そういう名前をつけて、大々的に低燃費のための新しい技術として前面に押し出せばよかったとおもうんですよね。内容は良くわからないけど、なんだかわからない新しい技術で燃費が良いらしいぞー、と持っていくべきだった思うんですよね。実際に燃費がよければ大々的に謳っても嘘じゃないですしー

実際にステップワゴンのサイトを見ても、ちょろっとしか触れてないですしー

ただ、現実問題、ハイブリッドのノア・VOXYよりカタログ燃費は良くないので、燃費推しでいくには弱いんですけどね。

でも、ハイブリッド無しのフリードより燃費いいんですよ?そういう推し方もあったんじゃないかなー。

あ、それやっちゃうとフリードと共食いになっちゃう可能性もあるかー、うーん。

まあなんていうか、現行のノア・VOXYエスクァイアアルファード・ヴェルファイアのデコッパチっぽい無駄に顔のでかいデザインが気に食わないから、もっとステップワゴンにがんばってほしいってだけなんですよー

でこっぱち

押しの強い顔が流行りとはいえ、これはやりすぎじゃない?と思うけど、それが売れてるんだから不思議。

f:id:taira_109:20160515012254p:plain

f:id:taira_109:20160515012246p:plain

まあ、トヨタのマーケティングはすばらしく有能だとしか言えませんが。

magazine.vehiclenavi.com

後だしじゃんけんですべてを刈り取れるのもすごい話ですが、さすがです…